愛娘の3歳バースデーパーティー(準備編)

EOFYのめちゃ忙しいときに生まれてきたうちの娘。笑

毎年6月30日がバースデーなので、めちゃくちゃ大変。

多忙すぎて、パーティーするべきかしないべきか、

とギリギリまで葛藤した挙句、

やっぱり「小さくてもいいからパーティーしてあげたい!」と思い、

急遽、1週間前にやると決めました。笑

オーストラリアって何十人もパーティーに呼ぶのが普通ですが、

今回は、娘が仲良くしているお友達3人だけ呼ぶことにしました。

呼ばれた方もこんなラストミニッツで!と迷惑だったと思いますが、来てくれてほんとありがとう〜〜という気持ちです。泣

Small Partyだったのに、なにげに準備が大変だった、、。

—————————————————————-

バースデー準備その1 場所決め

今回は少人数なので家にしました 。

夏なら外でバーベキューとかもありですが、冬だから外は無理!

ちなみに1歳のバースデーはレストランでやりました。

準備その2. インビテーション

親involveなので、Envitation=E-invotationで、

サクッと写真に文字入れて作りました。

ラインでママ友さんに送信!

準備その3. メニュー

ある程度子供が大きくなれば、

子供だけパーティーにドロップオフシステムで良いと思いますが、

まだ小さいうちはもちろん親も同伴。

てなわけで、

子供が喜ぶメニューと大人向けメニューが必要

あとはスペシャルダイエタリー(グルテンフリーやベジタリアンなど)も事前調査要!

カトラリーを使わなくてもいいフィンガーフードが良いですね。

※お料理については別記事に書きますね!

準備その4. 部屋のデコレーション

ママさんたちが命をかけるのがデコレーション!笑

海外にはパーティーショップがあって、

バルーンや飾り付け、可愛い紙皿などかたくさん売っています。

K-martやリジェクトショップe-bayなどもにもあります。

私はk-martとリジェクトショップで調達しました

準備その5. バルーンにヘリウムをいれよう

パーティーショップやリジェクトショップで

バルーンにヘリウムを入れるサービス($2くらい)があります。

前日にリジェクトショップに行ってヘリウム入れて来ました!

※要注意ですが、バルーンにヘリウム入れて浮かせたい場合、ヘリウムクオリティのものじゃないとバルーンからヘリウムが漏れてしぼんでしまいます!

失敗例↓ 次の日しぼんでた、、。泣

準備その6. Goodybagを用意しよう

パーティーに来てくれたお友達に

帰り際中渡すお土産的なGoody Bag

お菓子やおもちゃなどを入れておきます

つづく

ブログランキング参加しています!クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

メルボルンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です