【続編】罰金3200ドルがキター→320ドルになりました

メルボルンの皆さま!

その節は、

わたくしの3200ドルのスピード違反罰金の件で、たくさんのコメントやDMをいただきありがとうございました〜〜。泣

心優しい皆様のアドバイスのおかげで

罰金が3200ドルから10分の1の320ドルになりました。

どうしてそうなったのかは以下参照

1、オーストラリアでは会社名義の車で違反をした場合、通常の個人の罰金価格の10倍の金額になるそうです。運転者を特定せずに罰金を払わない会社が多かったからと思われます。そのため、個人名を特定しない場合は10倍の金額を収めなければならないというわけです。

2.会社名義の罰金通知が来たら、運転していた人をノミネートすれば最初の通知はVOIDになって、後日あたらしい個人名での罰金通知が送られてきます。

3.個人名のノミネートの作業も、罰金の支払いもすべてオンライン上でできます。(便利)

以上!!

 

シティリンクやイーストリンクにもばっちりスピードカメラがついているのでみなさんお気をつけくださいませ。

ちなみに私が今回やらかしたのは、シティのBurnleyTunnelのサウスバンク側からシティに入るトンネルの入口から430mのところです!!

 

★ブログランキング参加しています!
クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

メルボルンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です