【完全保存版!】子連れフライト対策/2歳~3歳児おすすめアイテム

毎月 娘と二人で旅行しているママトラベラーの私が

今までのフライトで

試行錯誤、いろいろ試してよかったもの

子連れフライトに必須アイテムをご紹介します!!

国内線1.5時間~国際線10時間半まで娘と飛んでいます!11時間以上のロングフライトは未経験なので、わかりませんが、、。
ご参考になれば幸いです♫

1、子連れフライト必須アイテム

前日までに用意しましょう!

① お菓子盛り合わせ

普段は、お菓子やジュースをあまり上げないようにしているママも多いですが、フライト中はとにかくおとなしくして~!!っというわけで、お菓子もこの時だけは食べ放題の天国!!!

たまにはいいよね!?

★ポロポロこぼれやすいお菓子はNG、食べやすいサイズのものを用意。★チョコレートなどは、M&Mのような溶けづらいもの。おせんべいや甘いもの系といろいろ揃えるのがGOOD!

わたしは1日目〜5日目までそれぞれパックにしました。↓

② チュッパチャップス

離陸時や着陸時の耳抜きのための飴。誤って飲み込まないように、棒付きのチュッパチャップスがおすすめ!

普通サイズだと飽きちゃって最後まで食べなかったりするので、袋に入ったミニサイズがオススメ!

③ ipad とアプリをダウンロード

最近は、機内でWIFIがあったりしますので、You tubeが見れていいかんじですね♫

ですが、wifiがない機内のためにあらかじめ前日までにダウンロードし、オフラインでも再生可能かを確認すること必須です!

おすすめの無料アプリ (2-3歳)

④ 薬全般

子供って体調崩しやすいので、薬はフライトに持ち込むべし。酔い止めや鎮痛剤、オーストラリアならパナドールはぜったいもってくべし。(←風邪気味とかなら、飲ませると寝ますzzz必殺技!!!)

⑤ 子供用ヘッドフォン

機内エンターテイメントも子供は大好きですが、渡されるのが大人用の簡易ヘッドフォンなので、子供用のヘッドフォンを持参する方がよいです。(必須ではありません)JAL.ANAはキッズ用があるかも?

⑥ 子供と自分の着替え

ジュースこぼしたり、気分が悪くなって吐いたりと、フライト中はいろいろプロブレムがありますね。子供のみならずママもお着替えする状況になることも。ママの上下のお着替えも忘れずに!

わたしはトランキに入れて機内に持ち込みしています。

⑦おもちゃ

ipad や機内エンターテイメントも飽きてきます。ぬりえや人形、トミカの車などお気に入りのおもちゃを用意しましょう。フライト降りるときは必ず確認して忘れ物のないように!

⑧ 【要確認!】フットレストクッション

座席に膨らまして置くだけでフラットになるので、子供が縦に寝られるというすぐれ物!

ですが、

航空会社によって使えたり使えなかったり(緊急時の脱出の妨げになるとかで、、)

あるとめちゃくちゃ便利ですが、ご利用航空会社に使えるか問い合わせをしたほうがよいです。

【Ahorita】フットレスト旅行便利グッズエアー オットマン足置き 飛行機 車

価格:2,980円
(2018/10/17 16:45時点)
感想(0件)

⑨ トランキやリトローリー

いつも娘と2人で旅行に行くので、スーツケースとキャリオンバゲージと娘抱っこ!とか1人じゃ無理なので、

娘が歩きたくないときは、トランキに乗せて引っ張っていきます。笑

キティちゃんのトランキは娘のお気に入りで、自分で荷造りするんですよ♫

[日本正規品] キッズ用スーツケース trunki(トランキ) ライドオン・トランキ [ユニコーン] [あす楽対応] トランク スーツケース キッズ キッズ用トランク

価格:6,912円
(2018/10/17 16:40時点)
感想(0件)

【チェリーベル】【送料無料】リトローリー のってあそべる アイデス トランキー ジェットキッズ をお探しの方に! 子連れ旅行 に最適

価格:8,295円
(2018/10/17 16:42時点)
感想(0件)

2. Webチェックインできるフライトは絶対にwebチェックインすべし!

フライトにもよりますが、オンラインチェックインしておくと、当日のチェックインカウンターの並び具合が全然違います!

3. フライト搭乗時間まで遊ばせて体力消耗させよう!

成田第二ターミナルのコンコースに行く途中に

和ラウンジがあるのですが、

こちらはなかなかいい感じのキッズプレイエリアがあります!

近くには、椅子もたくさんあるしコンセントもあるので、パパやママもゆっくりできます♪

ここでたくさん遊ばせて搭乗すれば、機内で寝ること間違いなし!

4. キッズミールのリクエストはお早めに!

カンタスやJet starのキッズミールやキッズセットはしょぼいですが、

日系大手のJAL, ANAは豪華!

こりゃテンション上がりますね〜〜♫

フライト1週間前までにリクエスト入れておきましょう!

5.フライトの席指定は後方がおすすめ!

インファントの場合はバシネットリクエストなので、前方ですが、

2歳以降は1席シートを取るようになるので、

後方部にシートを取るとよいでしょう。

後方にシートを取る利点は、

メリット1. トイレが近い、

メリット2. 人の行き来が多いのでガヤガヤしているので子供が少しくらい愚図っても目立たない(ビジネスクラスとかは子供が愚図ると目立つので緊張します、、)

メリット3.ギャレーやトイレがあるので、愚図った時に抱っこしたりして立つスペースがある

メリット4. 機材にもよりますが、後方部は4席から3席に席数が減るところがあります。そうゆう席は少し通路が広くなっているので余裕があります。

5.コンプレイン(クレーム)言われる前に口止め料を配るのも手

(インファント編でも書きましたが、こちらにも引用します↓)
いままで10回以上、娘を連れて子連れフライトしていますが、周りの乗客にクレームを言われたことは一度もありません。

たまたま運がよかったのかも?しれませんが、中には嫌な顔をする方もいるかもしれないので、先手必勝。

クレームを言われる前に口止め料を配るのも手。笑  知り合いのママ友さんは、搭乗してすぐに周りの方に『子供が泣いてしまうかもしれないですが、そのときはよろしく』と言って、飴を配っているとのこと!

ナイスアイディアですね♫
——————————————————————————————-

以上!

私が実践している子連れフライト対策です。

子供とママ1対1のフライト、もしくはそれ以上(子供二人をママ1人で連れて行く)は

ほんっとにストレスですよね!

私も最初のフライトは緊張しすぎて着いたとたん具合が悪くなりました。笑

ママ友さんも同じように成田についたとたんストレスで医務室に運ばれたそうで。笑

ママあるあるですね~、でも一度やってしまえば度胸がつくのでもう大丈夫!

皆さまも楽しいフライトをお過ごしください♪

========================
ママとキッズの旅クラブ
『リトルトラベラーズ』では
旅行好きのステキなママさん大募集中です♫

子供にいろいろな体験をさせたい!
異文化を肌で感じさせたい!
グローバルな教育をしたい!
自分も海外旅行がしたい!

主婦でもワーママでもシンママでも
旅好きな方なら大歓迎です♥

みんなで楽しく旅しましょう!!

https://www.facebook.com/groups/2112370775667898/permalink/2112371805667795/

====================================

★ブログランキング参加しています!
クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

メルボルンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です