Melbourne Zoo (メルボルン動物園)に行ってきました

日曜日にメルボルン動物園(Melbourne Zoo) に行ってきました〜

10年以上住んでいるのに行ったことがありませんでした!行ってみてとても良かったのでレポしますね!

(↑メルボルンZOOのHPからお借りしました)

メルボルン動物園はとーっても広い動物園です!7つのエリアに分かれており、みんなが大好きなオーストラリア固有動物のコアラやカンガルータスマニアデビルやウォンバッドなどをはじめ、
オーストラリア以外の国の象やトラ、ライオン、シマウマなど、そして水槽があるエリアではペンギンやアシカも見られます。

芝生のエリアもあるのでお弁当を持ってピクニックもオススメですし、中には売店もあるので売店でランチや休憩をするのもGOOD!

広いのでゆっくり全部見ると丸1日かかるかも?

小さいお子様がいる家族連れやカップルのデートにも大人気のスポットです。

メルボルン動物園の場所とアクセス方法は?

メルボルン動物園は、シティの少し北、Parkvil(パークビル)というサバーブにあります。

シティのフリンダースストリート駅からトラムで約15分の距離です。

トラムでいく場合 By Tram

ルート58 ウェストコバーグ行きが6分ごとに走っています。CBDの中でしたら

フリンダースストリートxクィーンズブリッジストリート、コリンズxウィリアムストリート、バークxウィリアムストリート、フラッグスタッフステーション、から乗れます。料金は$4.50、マイキーというスイカみたいなメッドカードが必要になります。

ストップ26のメルボルン動物園前でおりましょう。

電車の場合 By Train

フリンダースストリート駅からアップフィールドライン(Upfield Line) に乗りましょう。降りる駅は、ロイヤルパーク駅(Royal Park Station)です。

ジャーニープランナーを使えばすぐに時刻表が確認できます↓
https://www.ptv.vic.gov.au/journey

車の場合 By Car

メルボルン動物園にはたくさんの駐車場があります。駐車場は有料ですがフラットレートで5時間2ドルになります。午後5時からはパーミットがいらないので、お昼12時に駐車すれば5時以降は制限がないのでいつまでいても大丈夫です。それよりも前に到着した場合は、一度車に戻り新たにパーキングチケットを購入しましょう。20分遅れた人が70ドルの罰金をもらったという情報があります。

スクールホリデー中の週末は要注意!

私たちが行ったのもちょうどスクールホリデー中の日曜日でした。時間も1時という一番混んでいる時間に到着してしまったため、パーキングが見つからず30分ほど駐車場をウロウロ。そんな車がうち以外にも30台ほどいましたよ、。ホリデー期間は子連れで荷物が多い人じゃなければ公共の交通機関がオススメです。

子連れファミリーはホリデーか週末が絶対オススメな理由

オーストラリアはキッズフレンドリーな国です。

メルボルン動物園は、3歳以下のお子様は無料。

4歳から15歳までのお子様は、週末(土曜、日曜)とホリデー期間(夏休み、春休み、秋休み、冬休み)は無料!! (平日、月曜から金曜は$19かかります)

というわけで週末とスクールホリデーは混みますよ〜、混むと言っても上野動物園みたいには混まないので人人人で動物が見えない ということはありません。

 

メルボルン動物園入場料金・お得なチケットをゲットする方法

メルボルン動物園のチケット代は、大人38ドルになります。メルボルンにお住まいの方は、年間パスが114ドルで買うことができます。年に3回行けば元が取れます。

ご旅行の方は オプショナルツアー会社KKDAYから申し込むと、割引コード「NEWSET」で割引になります ⇩

メルボルン動物園KKDAYチケット

KKDAYのメルボルン入場チケットはバウチャーを印刷してブースで入場券と引き換えるので後出発前に予約と印刷することをオススメします。

 

 

 

 
 
 
 
 

普通の入場券にプラスしてカンガルークローズアップというプランを追加することもできます。カンガルークローズアップは11時からカンガルーのエリアに入り餌をあげたりすることができる特別プランです。1日1回11時のみとなるので、動物園には遅くとも10:30までに入場して集合場所を調べておきましょう。

 

ストローラー(ベビーカー)のレンタルもあるよ

子供って歩かないですよねーーー。うちもずっとだっこ抱っこー肩車ーって言ってます。メルボルン動物園ではストローラー(ベビーカー)の貸し出しもしているので歩かない子には借りておくと良いかも?料金は20ドルです。(オーストラリアではベビーカーのことをプラムって呼ぶんですがメルボルン動物園のHPはストローラーって書いてある。)

チケットブースで地図をもらって見て回ろう

メルボルン動物園はとっても広いので地図を見ながら見て回りましょう!

私たちは、まず手前のゾーンから見ていきました。

 

可愛いレッドパンダ(レッサーパンダ)がたくさんいました〜。

 

 

途中に竹がたくさん生えている場所があってまるで京都!

広大な敷地のお庭も綺麗に手入れされており、お散歩するだけでも楽しいです。

なんかの鳥さん、孔雀?

 

象さんのエリア

看板の演出がいい雰囲気出てます。

 

ここはバタフライ館

私は蝶々がダメなので入らなかったのですが、良かったみたいですよ。

バタフライ館の近くには休憩エリアのカフェがあって、

椅子やテーブルがたくさんあります。

食べ物や飲み物は動物園価格(?)で少し高いかもしれません。

ジュースやサンドイッチ、お弁当を持ってくるとちょっと節約できますね。

娘が象さんを見て大興奮!!

次にキリンさんのエリアに行きました。

キリンエリアも広くてのびのびしてました。

こちらはオーストラリアのワイルドライフエリア

エミューとカンガルーが仲良く餌食べていました。

オーストラリアの動物は夜行性が多いので昼間は寝ています。午前11時のカンガルークローズアップ(別料金必要)は、もっと近くでカンガルーと触れ合うことができます。

 

シマウマのエリア。この日も30度超えだったので暑くて日陰にいますね。

 

夏の間は、メルボルンは夜9時くらいまで明るいので動物園の営業時間も夜8時まで延長されています。

こちらの特設会場では夜になると野外シアターで映画を見ることができるみたいです。

 

猛獣エリア

ライオンが4頭いるみたいでしたが、もう夕方になっていたのでオリに戻ってしまったようでお姿を見ることはできませんでした。 夏の動物園は午前中に行った方が動物が見やすいと思います。

タイガーも暑くてじーっとしています。動物たちも大変よね。

 

急にインスタ映えな空間が出てきました。ネコちゃんのウォールアートが可愛いです。

絶滅危機のタスマニアデビル 見た目はとってもキュートだけど肉食動物です。でも小さいから歩く姿が見ていて可愛いです。

爬虫類エリアは暗い建物の中にあります。

ワニが口あけてお昼寝していました。間抜けで可愛いです。

ジャイアントタートル めちゃくちゃ大きかった!推定100年以上生きているらしいです。すごいなぁ。

メルボルン動物園ぐるーっとひとまわりしてエントランスの方に戻ってきました。広いので歩くだけでいい運動になります。

エントランス付近のエリアにミーアキャットがたくさんいて可愛かったです。

キッズプレイエリアもあって滑り台や人工芝、変なオプジェ(?)などがありました。大きなスクリーンにはカメラがあってなんていう技術かわからないのですが前に立っている子供達の姿がスクリーンに写って風船や動物、ボールなどのアニメーションが出てきてタッチしたりキックしたりして遊ぶ というもの。最近いろんなところで見かけますが名前がわかりません。笑

メリーゴーランドもあって1回3.5ドルで乗ることができます。しかも付き添いの大人は無料で子供の分だけ払えばOK。

お土産やさんもあってとっても可愛い動物のぬいぐるみなどが売っていました。

年末、主人がれいちゃん連れて予約なしでフィリップアイランドのペンギン見に行ったら満席で入れなかったみたいで、ペンギンのぬいぐるみだけ買って帰ってきたんですよね。笑 そしたらメルボルンZOOにも全く同じペンギンのぬいぐるみが売ってたっていうね、、笑

 

アジア最大級のオプショナルツアー会社KKDAYでお得にチケット予約しよう

今回 KKDAYから予約して行ってきました!日本からのご旅行にいらっしゃる方は、こちらから予約をし割引コード「NEWSET」で割引価格でチケットを予約することができます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

世界中に対応しているので、ご希望の通貨(日本円やオーストラリアドルなど)に変更可能で見やすいですし、言語も日本語を選択することができます。

アプリもあるのでサクッと予約したい方はアプリが便利です。

KKDAYを利用するごとにポイントが貯まっていくので、次の旅行先のオプショナルツアーをポイントで無料でいくことも可能です! ぜひ賢く利用してみてください。

メルボルンZOOのチケットの他にもオススメツアーが盛り沢山!

メルボルン観光で絶対外せない!世界一美しい海岸線 グレートオーシャンロードツアー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

子供から大人まで楽しめるフィリップアイランドのペンギンツアー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メルボルンの美味しいワインとグルメを堪能するツアー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

パッフィンビリーの蒸気機関車に乗るツアー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

どれもとっても楽しくてオススメです★

今回は、KKDAYさんのトラベルインフルエンサーとしてご招待をいただきました!
最後までお読みいただきありがとうございます♩

★ブログランキング参加しています!
クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

メルボルンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です