プールだけじゃない!スパリゾートハワイアンズの4つの施設を解説!

スパリゾートハワイアンズ には、

ウォーターパーク

スプリングパーク

スパガーデンパレオ

江戸情話 与一

の4つの施設があります。

キッズは大好き!ウォーターパーク

スパリゾートハワイアンズのメインの施設!

流れるプールを始め、ウォータースライダーや、子供用プールなどがある屋内温水プール施設です。

人気の流れるプールは水槽にお魚が泳いでいて海の中にいる気分になれる

流れるプール子供は大好きですよねー!3歳の娘は足つかないので、浮き輪必須。

注意!当たり前だけど、浮き輪や腕輪は持参すべし

秋になっちゃって浮き輪が売ってなくて、持参できずハワイアンズでレンタルしましたが、

浮き輪レンタル1時間 550円

でした。

550円あったら浮き輪買えるよね。笑

冬はちょっと寒いかも

温室、温水ですが、やっぱりちょっと寒い。

ウォーターパークから他の施設に行くまでが寒い!

施設内の表示が分かりづらい!みんな迷ってる

ウォーターパークからスプリングパークに行く道とか、遠いし、寒い。

プールからすぐそこなのかな?と思って水着のまま行ったら遠くてびっくりしました!

しかも、土足の人と裸足の人がいて、どっちなの?って疑問

大きいスライダーは身長120cmからです!

うちの子(3歳4ヶ月)は100cmしかないので、スライダー系は乗れませんでした。

よってレポなし!

子供用のスライダーはいいね!

子供用の浅いプールは、監視の人もいるので安心and 小さいスライダーもあっていいかんじ

(写真↓人がいすぎてうまくぼかせない笑)

娘も滑り台大好き!5回くらい滑ってました!

スパガーデンパレオ は外にある温水スパ施設

プールからの移動で冷え切ったため行ってません。笑

夜とか綺麗そうだから、行けば良かったかな?

スプリングパーク は室内温水スパ /男女混合の水着エリアと男女別の裸エリアあり

プールから凍えながら5分くらい歩いてきたけど、

思ったよりこじんまりしていて10分くらいで退散。

またここから5分くらい歩いてプールのロッカーまで戻らなくちゃいけなくて、めんどくさかった。

男女混合の水着エリアのスパと、

男女別の裸で入るお風呂エリアがあるのですが、分かりづらい!

男女混合の水着スパエリアに行く場合も、それぞれ男性更衣室、女性更衣室を通って、スパエリアに行きます。

裸温泉エリアに行きたい場合は、更衣室で水着を脱いで温泉エリアにいきます。

露天風呂 江戸情話 与一は裸で入る温泉エリア

ウォーターパークに行く途中にある

巨大露天風呂(裸で入る温泉施設)は、

なぜか洗い場がない。

体洗えないなら

水着エリアにすればいいのに。

スパリゾートハワイアンズ!4つの施設はこう回るのがオススメ!

1. 江戸情話 与一 で温泉に入り体を温める

(裸のエリア)

ここで水着に着替える。荷物を持って移動。

2. ウォーターパークに行って、プールを満喫する

寒くなってきたら荷物を全て持ってスプリングパレスへ移動

※冬は移動が寒いので、水分をよく拭いてカーディガンなどを羽織りましょう。

3. スプリングパレスでは、まず水着エリアを満喫

十分温まったらスパガーデンパレオに移動

4. スパガーデンパレオで屋外のスパを満喫する

5. 一番最後にスプリングパレスの裸で入る温泉エリアで温泉と体を綺麗に洗って部屋に帰る!

小さい子供がいると、全部の施設を回るのは難しいですね。

私たちは2日間の入場券が付いてましたが、1日しかいきませんでした。

★ブログランキング参加しています!
クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

メルボルンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です