【詐欺まがいに遭いました】ハーツ株式会社モバプロ解約方法まとめ

インスタグラムのPR案件ということで、
ハーツ株式会社のインターネットサービスのモバプロというものを契約いたしました。

ですが、この会社がとんでもない詐欺まがいの会社だったので、これ以上被害者が出ないようにここに記しておきます。

インスタのPR案件と偽り説明なしに契約書とWIFIを送りつけてくる

今までインスタグラマーとして大手企業からスモールビジネスまでいろいろなインスタのPR案件を受けてきました。このハーツのPR案件は、話を聞いた時から「怪しい」とは思っていました。なので、当初からずっと「詐欺ですか?怪しいですね。入金なかったら即刻訴えますよ」と直球で何度もやりとりしているハーツからしてみれば厄介な人物でした。笑

なので、最初から疑ってラインのやりとりは消されても大丈夫なように全てスクショ。電話で説明したいと言われても、「証拠が残らないから全てテキストで残します」と拒否していました。(めんどくせー客ですw)

毎月振り込まれるはずの支払いがストップ

それでも、5ヶ月くらいは約束通りに支払いはありました。でも、すでにインフルエンサーグループのラインでは、「振り込みが止まった!解約しようとしたら違約金を請求された!」という人が多数。(五十人くらい?)

そこでとあるインスタグラマー仲間が、ハーツから11月分の振込がストップしたことを知り、あーそういえばチェックしてなかったな。もしかして?と私も口座を確認したところ、やっぱり振込がありませんでした!(12月25日)

ずっとこんな日が来るだろうと思っていたので、ついにキターーーーーという感じでした。

ハーツはまともな企業ではないことを念頭に置いて行動しよう

私も知らなかったのですが、「ベネフィットジャパン」という会社が大元で、この会社がいろんな名前の会社を作ってこのような案件をやっているみたいです。 みなさん、大体会社名とかでGoogleしますから、会社名さえ変えてしまえばなかなか表に出づらいんですよね。

ベネフィットジャパン、ハーツ、コネクション、日本メディアテクノロジー、これらの大元はベネフィットジャパン。

 

ネットの掲示板で書いてもすぐに削除されて隠蔽される

こちらのjp,numberさんの掲示板も色々情報が書いてありますが、すぐにハーツから削除依頼がきて、被害者の声が消されてしまうそうです、、。掲示板さんもあまり厄介ごとには関わりたくないですものね。削除依頼来たら、消すしかないですね。お察しいたします。

jp,numberさんの掲示板

 

 

ハーツから振込がなかったらまずやる事の流れまとめ

被害者の会のグループの皆様からの情報をこちらでまとめます。

※あくまで自己責任でお願いします。当方では責任は一切負い兼ねます。

1、振込がちゃんとあるか確認しましょう

2、振込がないのを確認したら即ハーツに解約意志を連絡。(ライン、メール、電話、他)

ポイント!ライン→おそらく、既読スルーか未読になり解約できないはずです。(それが奴らの手口)
電話→ 「担当から折り返し連絡させます」と必ず言われて一生電話かかってきません。

3、解約のために、モバプロ、プロンティアへ電話

ポイント→(こちらも担当から折り返すと言われるが一生かかってこない)

4、解約意志を伝えたという証拠を作ることが大事なので、「内容証明」を日本郵便からハーツ、ぷろんティア、へ送る。→(新情報)被害者の会のメンバーさんが内容証明を送っても受取拒否されました。なので、あまり意味ないかも、、、?

5、ぷロンティアへは問い合わせ、からEmailができるので解約意志を記したメールを送っておく。(送信日時なども記載される)

6、利用料が引き落とされているクレジットカードを止める。カード会社に理由を説明し、請求差しどめもしくは解約。紛失ラインの電話番号なら24時間365日対応。クレジットカードの番号を変える。→カードの処理は自己責任でお願いします!ちなみにカードを止めても、ぷろんティアの契約を解約しない限りは永遠に請求がきます!(自宅に請求書が来るはず)

※クレジットカード会社には、すでに請求が来ているものを却下したり、支払いをストップする権利を持っていないので、詐欺にあったからカードを止めたいというのは、カード会社の対応によるのですが、おそらくしてくれないかと思います。紛失についてはすぐにカードをストップして、新しいカードを発行してくれます。新しいカードはカード番号が違うのでハーツから請求をかけることができません。(私が知る限りでは)

また、ハーツは詐欺まがいの会社なので、私のクレジットカードを他の詐欺で使うリスクがあるため、カードはすぐに解約しました。二次被害を防ぐため。

あと、クレジットカードは、一度払ってしまったものをチャージバックする作業というのは、すごーく大変なので、払ったものを返金してもらうという作業よりも、とにかくこれ以上引き落とされない、ということを最優先で考えた方が良いかと私は思います。(個人の意見です。判断はご自身に任せます)

カードを変えても請求がくるから、、と心配している方もいらっしゃるようですが、そうです。請求書は解約をするまでは自宅に送られてくるでしょう。でも、解約意思を伝えているのにそれを受け付けないのがそもそも悪いし。もし、後でやっぱりハーツは詐欺じゃなかったから契約続けます、と気が変わったら自宅に来てる請求書を銀行振込で払えば済む話。

あと、ぷロンティアとハーツは仲良しさんなので、プロんティアに助けを求めても無駄。(私は4月の時点でぷろんティアにハーツ怪しい、詐欺ですか?ってメールしてますけど返事来ませんでした。だって仲良しだもんね?)

7 消費者庁に電話をして詐欺被害を伝える

消費者庁に電話をして、「ハーツの詐欺の件」とレポートしてください。すでに、先人(被害者の方々)からたくさんの被害報告が入っていて、消費者庁も知っていて、ただいま調査に入っているらしいです。

おそらく消費者庁から内容証明を送るようにアドバイスがあると思います。

消費者庁を通すと、消費者庁の担当からハーツへ連絡してくれ(ハーツが居留守で全然電話に出ないらしいんですが)めっちゃしつこく電話してやっと解約できたー!みたいなパターンになるらしいです。お疲れ様です。

(注意!)この消費者センターも都道府県や担当によってだいぶ対応が違います。

8、「解約できるか心配、解約金が取られるか心配」大丈夫!みんな解約金なしで解約できてる!

被害者の先人たちの報告を見てきましたが、みなさん解約金なしで解約されています。多分、気が弱い人とかめんどくさがりなかたは、一刻も早く状況を抜け出したくて言われた通りに払っちゃう方もいるかもですが、、。悪いのは100%あっち!こちらに非はありません。よって払う必要もありません!

私が実際に手数料や解約料機器代無料で解約した方法

とにかくハーツのラインとぷろんティアに鬼電、鬼ライン、鬼メールをスパムかってくらいしましたが、全く返信も電話も来ないので、消費者センターへ電話しましたが、この消費者センターも心もたない感じで、、「一応こちらからも電話しますが、解約できるかどうか、、」みたいな感じだったので、自分でなんとかするしかない!と思い、またぷロンティアへ鬼電。

ぷロンティアの電話窓口の女の子(白石MS)に解約したいというと必ず「こちらでは分かりかねますので、担当のものから折り返しお電話します。」というのですが、電話はかかってこないし、何回かけても同じこと言われるので、このまま担当に電話を転送してください。と言いました。そうすると、「転送はできない」というので、絶対できる!と言い張り、ぷロンティア営業部の鈴木さんという男性に電話を無理やり繋いでもらいました。(白石MSはぷろんティアの正社員で半年ほど働いている中で、ハーツのクレームの電話はとったことがないといっていた。これは上からそう言えと言われているのだろう)

私の中でハーツとぷロンティアが仲良しなので、「今までの経緯とハーツとぷろんティアはグルで詐欺ってことですよね?」と直球に聞いて、私が4月の時点で詐欺を疑いメールしたにもかかわらず、返信もなかったことも伝え、さらに自分のクレジットカードもすでに解約済みで請求をされようが一円たりとも払う気はないと宣言をしました。消費者庁にも相談済み、同じような被害者が100名以上おり、すでに違約金などもなしで解約できているという証拠がある、ハーツとのやりとりのラインも全てスクショしてある、ということを伝えました。

ぷろんティアの鈴木さんの主張は、私の質問に対し「ハーツは代理店でグルで詐欺をしているわけはない。連日ハーツの被害の件で、営業部の5人はずーっと電話にでっぱなしになっている」といっていた。

途中解約すると、違約金(解約手数料)が33000円、そしてさらに機器の分割払いの残りの分が一括請求されるとのこと。

なので私の場合は、合計140,364円が解約する際に必要な金額らしい。はい!これが詐欺の被害額ですねー!一人14万で100人被害者がいたら1400万円の利益。

「とりあえず、何があっても払わないので!」と伝えて、違約金諸々全て無料で解約をしてもらいました。解約しときます。といって解約できてなかったー!という方もいたので、私は「今この電話を繋いでいる間に解約をしてください」と伝えました。(何も信用できない)

でもってさっき気づいたんだけど送ってきたメールの差出人が、「鈴木」じゃなくて「斎藤」なの!!!
え?偽名ですか?やっぱりぷろんティアも怪しくなーい?(メールはセキュリティ上エラーでブログに画像をアップできなくて残念)

そしたら、「解約なんですが、今年からルールが変わりまして、本日お電話いただいても月末日の解約日になります。」もうさぁ、いちいち怪しんだよね。とにかく解約を引き伸ばそーーーーって魂胆なのかな?

「では、解約処理を本日付でしたという証拠のメールを今ここで送ってください」と言い、電話中にメールの受信を確認しました。

「カードはすでに解約しているので、システム上、登録住所に請求書がいくと思うのでそれを返送してください。」と言われました。(7日から10日くらいの間に)

請求書は、2通届くようで、1通が違約金33000円と1ヶ月分の使用量=41694円
もう1通が機器の残りの代金、98670円 となるようです。

この2通の請求書をぷろんティアの鈴木MRに送って終了。

で、機器の返送先はぷろんティアですか?と聞くと、衝撃のアンサーが

「別に送り返さず持っててもらっていいですよ」

え?なぜ?てか気持ち悪いからもう視界に入れたくないんですけど。というわけで、
ぷろんティアに請求書と一緒に送り返すことにしました。

ぷろんティアは、私から送り返されてきた請求書をそのままハーツに請求するそうです。

あと、会話はずーっと録画(録音)してました。証拠として。ぷろんティアの方でも録音してる見たいです。

12月26日からずーっと解約希望のライン、メール、電話をして、1月5日にやっと電話で話せて、解約処理がされるのが1月末ですって。

ハーツからの未払い分の入金について

これについては、ぷろんテイアも自社とは関係ない話なので、ぷろんティアからその分を私に振り込むことはできないと言っていた。まぁそりゃそうだろな。

なので、ぷろんティアからハーツに電話して、この分を振り込め と一応は言うけど保証はできない、とのこと。

私はそっこーでクレジットカードをストップしたので、すでに引き落とされてしまった分が8693円だけなのだけど、他の被害者の方は、10万円とか高額な方がいらして、、。ご愁傷様です、、。

ハーツ詐欺まがいの利益の出し方

1解約の際の違約金など諸々。(気が弱い人は払っちゃう)

2入金分と未入金分の差額

一度払ったものを取り返すのは難しいのが現実

クレジットカードにもよりますが、プラチナ、ブラック、ゴールドとかならもしかしたらすごく良い対応をしてくれるかもですけど、一般カードだとなかなかカード会社が調査をしてくれることは難しいみたいです。

マノマの案件は(ハーツはマノマの詐欺もやってるんですが)さすがマノマは天下のソニー様。ソニーから騙された分も保証されたみたいです。すごいね。

でも、ハーツにしつこく電話して11月、12月の未入金の分を払ってもらえた!!といっている方がいたので、めちゃ頑張ればいけるかも!?

ハーツの案件一覧

ぷロンティアのモバプロ案件 (大元はベネフィットジャパン)(支払い系はオンリーサービスというクレジットの請求会社がある)

ソニーのMANMA案件

ビジマーケ ズワイガニのセット3万円

その他、いろいろありますがまたアップデートします。

私のハーツへのアクションのまとめ(年末年始でストップしてて何にも進んでいませんが)

11月30日の振込がないのを確認して、その後至急、解約するためにいつもやりとりしているハーツのラインへ連絡をしました。

ラインで解約を試みる

ハーツは CN管理部とCN営業部と2つラインがありますが、毎回たらい回しにされるので、両方に同じ文章を送りました。(12月25日)

気づきませんでした〜と言われないように、各ラインに30回ずつ同じものをコピペして送っています。(スパムレベルw)

そして翌日12月26日、営業部のラインから、「管理部に連絡しろ」というラインがきました。
はい。いつもの THEたらい回しですね!

とりあえず、管理部にも同じラインをしていることと、連絡が来ない旨伝えました。

そうしたら、「今日は休みだから(日曜日)明日(月曜日)に解約の電話をする」と返信が。

そして、12月27日は全く連絡来ず。12月27日19時現在

管理部のラインはというと、、、
12月25日に送ったライン含め、一切既読にならず、、爆 12月27日19時現在。
すげーな、この会社、w

 

プロンティアへ電話で解約を試みる

ハーツはもうだめだ。ということで、直接サービス提供している「プロンティア」に電話をかけることにした。海外からだと、0120のフリーダイヤルがかからないので、わざわざ他の電話番号を探し出した。

プロンティア 

 

このプロンティアという会社の 06-6147-9894に電話をかけてみた。横山さんという女性が出た。
ハーツの件と、すぐに解約をしたい旨を伝えたが、横山さんは受付だからこの電話では解約はできないとのこと。担当から折り返しますので、電話番号をください、と言われ、携帯の番号を渡しました。

これよくある手口!担当から電話ってかかってこないやつですよね!

義理母が青汁かなんかを定期購入して、解約の電話をしたらいつも担当がいなくて解約できず、折り返し電話もかかってこなくて。こうやって、ずっと解約をさせないという手口。だよね?

というわけで、解約させない手口、はもう分かりましたので、私はいますぐに解約したいから、

Emailに解約フォームを送ってください!

と伝えました。12月27日17時21分

ちなみに、ぷろんティアいわく、ハーツは、ぷろんティアの代理店らしく、キャッシュバックのことなどもハーツが勝手にやっていることらしい。これで、ぷろんティアが私たちは知りませんでしたから、解約の違約金取りますとかいうものならもう許さない!って話ですよね。私は1円たりとも払いませんよ!

12月28日 プロンティアの担当からの折り返しの電話が来ないので、こちらから電話するも、なんと、、「12月28日から1月4日までお休みです。」とのアナウンス。あー、今月の請求もきちゃうわけですよね。でもカード解約したから、知ーらない!

1月5日の早朝に電話。

モバプロの問い合わせ先に電話して解約を試みる

もう一つのHP、モバプロの方の電話番号、フリーダイヤル 0120-425-451 へ電話をかけてみました。12月27日18時17分

こちらは、フリーダイヤルなので、海外からかけることができず、日本に住む友人にお願いしました。

電話をすると、受付が出て、「担当者から折り返し電話します。」とまた言われ、電話番号を聞かれます。そして、電話がかかってくることはありません。

モバプロ 

 

とりあえず証拠を残すためメール送信

電話って言った言わないになって証拠が残らないので、とりあえずメールの送信履歴を残すことに。

このプロンティアのお問合せフォームから、解約しといて&解約した証拠の書類をメールで添付して返信して、と要求しました。

12月28日、メールの返信もなし。そうですよね。そーゆー会社ですよ、あなたたちは。普通の会社だと思ってやりとりしちゃいけないんですよ。

そして、今日も証拠づくりのために、しっかりメールをしておきました。インスタのDMで同じく解約できずに困ってる方がたくさんいるので集団訴訟も視野に入れています。という旨。

 

12月26日から解約意思を示して解約できたのは1月5日

1月5日にぷろんティアに電話して、なんとか電話を担当に繋いでもらい解約ができました。

1月8日ハーツから振込あり

その後、1月6日、7日と毎日ハーツに未払金のことでラインしていましたが、ずっと未読のラインがついに既読になり、やっと未払金が入金になりました!(1月8日)

が、しかし!!

私の指定した額ではなく、なぜか解約のための違約金などが全部含まれた金額を振り込んできた、、。
すでにカードもキャンセルして請求が上がってこないようになってて、ぷロンティアとも解約後の流れについてちゃんと話しているのに、、。

ほんとに最後の最後まで話通じなくてイライラする。

なので、月末に解約されたのをシステムで確認して、カードにも請求が上がってきていないのを確認したらハーツに多い分は銀行から返金することになりました。(めんどくせー)

ハーツ被害者が150人以上いる

インフルエンサーグループのハーツ被害者のグループラインがあるんだけど、そこに100人弱の詐欺被害者がいて、色々情報交換しています。すでに解約できた方、揉めてる方などなど。

インスタのストーリーで、今回の件流したら、フォロワーさんからの連絡きました。

↑すでに消費者庁の調査が入っているらしいと有益な情報。

↑解約後も引き落としが続くというカオス

↑詐欺被害者がたくさん、、

 

フォロワーが少ないインフルエンサーが狙われる

このハーツの案件、すっごいいろんな人に誰彼構わずDMしまくってるみたいです。

でも、フォロワーが多いインフルエンサーにはDMしないんですよ。

なぜか?

詐欺って拡散されるとまずいから!!!

なので、ターゲットとされるのがフォロワーが少ないインスタグラマーさんたちが多いみたいです。

私も、このハーツの案件来たのは実は、フォロワーが千人くらいのサブ垢だったんですよね。おとなしそうな方を狙ってやってるんだと思います。

と思ったら、フォロワー3万人、とか5万人とかの方も被害に遭われていました。

ハーツの詐欺まがいから身を守る方法

詐欺は絶対にいけないことだけど、騙される方が悪い という世の中の風潮は気に入らない。

とにかく、皆様も、このやばい会社とは絶対に関わらないことを強くお勧めします!

こんなくだらないことで、あなたの貴重な時間、労力、そして心労をかけないでください。

時間は貴重。 私はこのブログを書いている時間も、解約のために電話したり、メールしたり、ラインしたり、調べたりしている時間を時給換算してハーツに請求書出したいくらいです!!

警察に被害届→受理されない(悲

詐欺は民事だから警察は動いてくれないんですって。あー悲しい。

政府の消費者ホットラインへ電話

消費者ホットライン 

消費生活センターや消費生活相談窓口では、消費生活相談員、消費生活アドバイザー、消費生活コンサルタントなどの資格を持った相談員や、それに準じた専門知識・経験を持つ相談員が皆さんからの相談を受け、迅速な解決を図るお手伝いをしています。
消費者ホットライン「188」へ電話すると、相談員が相談内容を聴き取って解決のための助言を行います。場合によっては、消費生活センター等に来てもらい、さらに詳しく話を聴いて、トラブルの相手である事業者との交渉のお手伝い(あっせん)をしたり、弁護士や福祉関連など専門の相談機関への相談が適している場合には適切な窓口を紹介したりするなど、トラブル解決のための支援を行います。

(引用 政府広報オンラインより)

海外からだと「188」が繋がらないので、別の番号を探しました。

こちらの 03-3446-1623 なら海外からでもつながります。

(引用元 国民生活センター )

 

クレジットカードをストップする(私の場合)

クレジットカードへ請求がき続けると自動的に引き落としになってしまう。ですが、カード会社に電話をしてもカード会社はその支払いをキャンセルすることができません。

では?どうすれば良いか?

もう仕方ないから カードをキャンセルするしかないですね!

これ、いろんな支払い先を登録してる場合、新しいカード番号を入力しなきゃいけなくなっちゃうから大変ですけど、ハーツから毎月引き落としが続く方がよっぽどストレスなので、カードを直ちにキャンセルする というのが一番ストレスフリーだと思います。笑

※クレジットカードをキャンセルすることに関しては、ご自身でよく調べて自己責任でお願いします。

カードを直ちにストップするには?(私の場合)

盗難、紛失ラインだとすぐに電話がつながります。すぐにカードを止めてもらえます。(自己責任でお願いします。)

団体訴訟をする

このハーツの件、インスタやブログに書いたら、めっちゃくちゃ色んな方からお返事があり、こんなにもたくさんの方が被害に遭われているのだと驚きました!!

しかも、皆さん私よりとても良い方ばかりで、被害に遭われているのに、泣き寝入りなのかな。という雰囲気で、、、。騙された方が悪い、という日本の風潮ですが、皆さんどんだけ自分に厳しいんですか!?

私は、オーストラリアに住んで結構長いので、こっちってすぐに訴えたり訴えられたりする社会です。
ほんと、すぐに!!!すぐ!訴えますよ。笑  話ちょっとそれますが、私がこちらに移住したての時に、移民者向けの英語クラスに通っていた時、テキストの中に店とお客さんのやりとりがあって、望まないサービスを意志の確認がなくされたとのことで「消費者庁に訴えますよ。」みたいなフレーズがあって、結構衝撃的でした。日常会話ですね。

というわけで、被害者が多ければ被害者の会を作って集団訴訟起こすのもアリだと思います。

弁護士さん雇うとすごい高いので、弁護士ではなく消費者団体訴訟というのがあるみたいです。

引用元 政府広報オンライン

この場合、慰謝料などは請求できないみたいなので、実質のお金を取り戻すというのが目的になるようです。

悪質リース商品とキャッシュバックの裁判事例

事例1悪質リース商品とキャッシュバックの事例

ジン法律事務所さまの裁判の一例

リース料を負担するからと次々と色んなものをリース契約させる。リース料の負担とは、キャッシュバックのことだった。

その後、支払いは停止。

勧誘した従業員が退職したから、わからないと会社が主張。(これハーツですかね?笑)

裁判所は、キャッシュバックを不法原因給付としました。 (引用元 ジン法律事務所)

事例2 悪質リース販社レジェンドイノベーションの事例

消費者法ニュースより引用

こちらの事例も同じようにキャッシュバックでリースを次々とさせていく。
この判決は詐欺行為をシンプルかつストレートに認めた。とのことです。

日本に住んでいないので、よくわからないのですが、こうゆう詐欺が流行っているんですかね?

 

こんなのって儲かりますか?

以前にハーツに、どうやって利益出してるのかラインで聞いてみたんですけど。

無料で機器配って、使用料も無料でこんなにみんなに配って、ハーツはどうやって利益出してるんですかって聞いてみたんです。そしたら、、、

「利益はありません!赤字です!たくさんの人にこの商品を知ってもらいたくて!」

だそうです 森

赤字だったらさ、そりゃ送金途中でストップするよね。

詐欺って、オレオレ詐欺とかだとナン百万、とか何千万とかのレベルで儲かるじゃないですか?このモバプロの詐欺の収入って、

1、振込をストップしたあと、きづかずにクレジットカードから引き落とせた分(数ヶ月分の使用料たかだか何千円〜数万円)

2、解約金をすんなり払ってくれた人の解約違約金 (数万円)

この2点ですよね?なんか、何千円〜数万円しか儲からないのに、コールセンター設けたり、機器送ったり手間かかりますよね。

それとも、

盗んだクレジットカードとか免許証とかを中国の闇サイトに売ったりするのがメインの利益なのかなぁ????

日本人の個人情報めちゃくちゃ高値で取引されてるんですよ?知ってました?

まとめ

ちょっとおかしいな? こいつやべーな?という自分の直感は大事にしましょう。

違和感を感じた時は、あなたの直感は大体当たっているはずです。

一人で悩まずに、消費者センターや友達などに相談しましょう。

カード会社にすぐに連絡、相談しましょう。(闇取引されてるかもよ?)

記事を修正(詐欺)から(詐欺まがい)に修正しました

未払金が振り込まれたので、このブログの文中の表記を(詐欺)から(詐欺まがい)へとアップデートしました。(詐欺)表記で、誹謗中傷で訴えられるとこの記事を消すハメになりますが、(詐欺まがい)なら紛れもない事実なので。

これまで私に寄せられた相談のDMが証拠です。これだけの方がハーツから支払いがストップし困って悩んでいます。

最後に、、

被害者の会のFBグループの皆様を見て思ったことは、日本の皆様本当に心が優しい。ということ。
こんなにブチギレて、出るとこ出てやるーって血の気が多いのは私くらいで。笑

みなさん、お金が返金されなかったらどうしよう、、カード止めても請求くるし、、2度と携帯借りられないかも、、金融事故で記録されたらどうしよう、、とか不安でいろんなことを心配されてて、、。

オーストラリアってすぐデモとかやるんですが、(自己主張強いからね)日本ではあんまりデモとかないじゃないですか。あーこうゆう違いなんだなぁと妙に納得してしまいました。

このハーツの件、被害者たくさんいるからすぐに噂が広まりそうなのに、調べても全く情報が出てこないのは、みんな「怖くて本当のこと言えない」「何度もブログに書こうと思ったけど勇気が出なかった」などの理由。

2 件のコメント

  • 初めまして。
    私もその被害に遭いました、学生です。
    現在消費者センターに電話をし、相談をしているのですが、消費者センターも少し怖く、年明けに直接伺うことになったのですが、ものすごく恐怖心でいきにくいです。
    こちらは、結果的に解約や返金はされるのでしょうか?

    • 初めまして。学生さんですか。このようなことに巻き込まれてさぞかし不安でしょう。消費者センターは消費者の味方なので大丈夫だと思いますよ。
      ハーツはすでにたくさんのクレームが上がっていて、消費者庁の調査も入っているみたいですから、話がすぐに通るのではないでしょうか?
      私が懸念しているのは、ハーツが倒産してすでにカードで引き落とされている分が払われないのでは?と。その場合、契約会社のプロンティアに責任を問う形で
      プロンティアに支払ってもらうか、と考えております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)